【初心者向け】プログラミングを学習する前に覚えたほうが良いショートカットキー

【初心者向け】プログラミングを学習する前に覚えたほうが良いショートカットキー

最近、プログラミングの講師をする機会が増えてきたのだが、受講者によって上達がまるで異なる。

特にプログラミングを学習する人がコーディングに苦戦している理由の1つに、

ショートカットキーが全然使えない

という問題があった。

今回は、Windows / Mac問わず、IT初心者が作業効率を上げるために覚えるべきショートカットキーを紹介する。

ショートカットキーとは?

本来、マウス操作でメニューを操作するのは、あまり作業効率は良くない。なぜなら、キーボード操作は原則両手で行うものだからだ。

そこで、WindowsやMacは、メニューからコマンドを選択するような操作の代わりに、キー入力で行う場合の、キーの組み合わせで操作ができるようになっている。これを使ったキー入力をショートカット入力、またはキーボードショートカットだ。

参考:ショートカットキー(ASCII.jpデジタル用語辞典)

最低限覚えるべき、PCのショートカットキー

PC(Windows /  Mac)操作を効率化するにあたり、最低限覚えるべきショートカットキーを紹介する。

全選択

  • Windows: Ctrl + A
  • Mac: Command + A

部分選択

  • Windows: Shift + ↑↓←→
  • Mac: Shift + ↑↓←→

コピー

  • Windows: Ctrl + C
  • Mac: Command + C

カット(切り取り)

  • Windows: Ctrl + X
  • Mac: Command + X

ペースト(貼り付け)

  • Windows: Ctrl + V
  • Mac: Command + V

検索

  • Windows: Ctrl + F
  • Mac: Command + F

画面更新(ブラウザ)

  • Windows: Ctrl + R または F5
  • Mac: Command + R

Windowsの場合、Ctrl + F5キーを押すと、キャッシュクリアといってWebサイトの画像等をすべて再読み込みする。

ファイルの保存

  • Windows: Ctrl + S
  • Mac: Command + S

ファイルを別名で保存

  • Windows: Ctrl + Shift + S
  • Mac: Command + Shift + S

覚えておいた方が良いショートカットキー

以下のショートカットキーを覚えておくと、PC(Windows /  Mac)操作をさらに効率化することが可能だ。

(Windows: エクスプローラー / Mac: Finder)で、新規ウィンドウを開く

  • Windows: Ctrl + N
  • Mac: Command + N

(Windows: エクスプローラー / Mac: Finder)で、新規フォルダを作成する

  • Windows: Ctrl + Shift + N
  • Mac: Command + Shift + N

アプリケーションを終了

  • Windows: Alt + F4
  • Mac: Command + Q

印刷

  • Windows: Ctrl + P
  • Mac: Command + P

最後に

ここまで、IT初心者が知っておいた方が良いショートカットキーを紹介した。各OSによって他にもショートカットキーがあるので、以下のサイトを参考にショートカットキーを使いこなすことをおすすめする。

きっと作業効率が上がるはずだ。

参考:Windows のキーボード ショートカット

参考:Macユーザーが絶対に覚えておくべき20のキーボードショートカット一覧【最新保存版】